デジモンアドベンチャー
dejimon-adventure

日記

『冒険者たちの戦い』

デジモン関連についての詳細な情報を以下にてご用意しました。
<以下http://ja.wikipedia.org/wiki/デジモンテイマーズより引用>

『冒険者たちの戦い』
概要
2001夏東映アニメフェアにて公開。上映時間は50分。
アドベンチャー劇場版、02劇場版といった、これまであった劇場版独特の画が、本作ではよりアニメを模倣したものへと変わった。
こと子供を意識した作風になっており、アクション重視のわかり易い内容となっている反面、やや強引な展開となっている。

あらすじ
ある時、デジタルワールドの片隅でオメガモンはメフィスモンを追って激しい戦闘を繰り返していた。しかし、あと一歩のところでメフィスモンを現実世界へ取り逃がしてしまう。

一方、現実世界は夏休みの真っ只中。家業で休みがとれない両親に代わって、啓人は沖縄まで墓参りに行くことになってしまう。その頃、世間では自律思考をもった電子ペット「Vペット」が大流行。一家のPC一台に必ず「Vペット」一匹がいるほどで、今やネットワーク中に「Vペット」が溢れている。

しかし、まさかそれが、ある者の恐ろしい企みの一端とは誰も知る由も無く、啓人はしぶしぶ(ギルモンと共に)沖縄へ向かうのであった。
今、テイマーズの夏の冒険がはじまる。

主な登場人物
上原美波(うえはら みなみ)(声:三石琴乃)
シーサモン(声:津久井教生)
浦添海(うらぞえ かい)(声:サエキトモ)
浦添ワタル(うらぞえ わたる)(声:松尾銀三)
上原武人(うえはら たけひと)(声:小野健一)
玉城隆二(たましろ りゅうじ)(声:小杉十郎太)
メフィスモン(声:小杉十郎太)
オメガモン(声:坂本千夏・山口眞弓)

スタッフ
監督:今沢哲男
助監督:地岡公俊、中島豊
脚本:小林靖子
作画監督:山室直義
美術監督:徳重賢
デジタル撮影監督:中得覚
音楽:有澤孝紀
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。